《実習》「メジュ(味噌玉)でテンジャン(韓国味噌)とコチュジャン造り」

3か月醗酵させたメジュに塩をかけてさらに発酵させてうわづみが醤油(カンジャン)になり下に沈んだ大豆が味噌(テンジャン)になります。

この日の実習では埼玉県比企郡で醗酵したメジュを使ってでテンジャンを造りながら、塩分の濃度と温度の関係、メジュに含まれる微生物やテンジャンに含まれる栄養素(機能性アミノ酸)や、日本の醤油味噌との違い(原料はどちらも大豆)について学びます。

また、日本でもよく知られている韓国の醗酵調味料のコチュジャンも造ります。やはり3カ月の醗酵が必要ですが、そのための条件を学び、自宅へ持ち帰り実際を体験します。

 

【料金】

◆個人・団体(参加者1名)参加
国内全プログラム 120,000円(教材費込)

◆1団体複数名参加の場合 (会社、事業所、任意団体など)
登録料→120,000円
参加費→参加者1名1回毎に
講義3回:各3,500円 実習5回:各7,500円(合宿は1日を1回とする)

◆セミナー単発での参加
講義→各10,000円 実習→各15,000円(合宿は1日を1回とする)
※11/26~28の宿泊費交通費は別途実費
※(財)韓国国際韓食文化財団・国立韓食調理学校からの修了証(認定費込み)