《実習》「1年食べられる醗酵熟成キムチと味噌醤油の元になる味噌玉造り」

韓国醗酵食品の代表格キムチを白菜の塩漬けまどを実習で体験します。一晩の白菜の変化も観察しつつ翌日にヤンニョムを作って完成です。「キムチ」とは長時間漬けて醗酵させた食品全般の呼び名です。

この実習では1年の熟成が可能な白菜キムチを漬けますが、いろいろな食材がキムチになることを学びます。日本にも味噌醤油があるように韓国にも味噌醤油(テンジャン・カンジャン)があります。

原料の大豆を茹でて固めたものをメジュ(味噌玉)と言いますが、レンガの様に固めたメジュは蕨で包んで通常3か月醗酵させます。この合宿では大豆を茹でるところからの完全実習。

3ヶ月の醗酵は実習地である埼玉県比企郡ですので、東京から1時間余りでいつでも醗酵の様子を見に行くこともできます。

 

【料金】

◆個人・団体(参加者1名)参加
国内全プログラム 120,000円(教材費込)

◆1団体複数名参加の場合 (会社、事業所、任意団体など)
登録料→120,000円
参加費→参加者1名1回毎に
講義3回:各3,500円 実習5回:各7,500円(合宿は1日を1回とする)

◆セミナー単発での参加
講義→各10,000円 実習→各15,000円(合宿は1日を1回とする)
※11/26~28の宿泊費交通費は別途実費
※(財)韓国国際韓食文化財団・国立韓食調理学校からの修了証(認定費込み)