Dialogue Kitchenダイアログキッチン

主な対象者

主な受講対象者は

  • 発酵食材が醸し出す微妙な味わいを追求する料理人や研究家の方
  • 発酵食品の商品開発や流通に携わる生産者や事業者の方
  • 健康や美容などの発酵効能を伝え活かす美容研究者や医療関係者の方
  • 日本、韓国に関わらず、発酵食品や食文化に関心がある方

主幹講師の崔誠恩先生は、ホソ大学大学院で「融合工学」を研究し、韓国で唯一の国立韓食調理学校で教えている発酵の第一人者です。2018年6月には味噌による大腸癌の予防効果をテーマにした論文が韓国栄養学会において発表論文の優秀賞を受賞しました。また料理研究家として、商品開発から流通販売までとを一貫して行う事業家として、幅広く活動しています。醗酵の科学(化学)がどのように食に活かされていくのか、理論と実践を通じてさまざまな分野のニーズにお応えします。

崔誠恩ゼミは韓国国立国際韓食調理学校の特別講座として開講されますので、修了者には学校より修了証が授与されます。

PAGETOP
Copyright © 韓国醗酵食学 崔誠恩ゼミ All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.